モザイクタイルを使用してオリジナルのモノを作ろう

モザイクタイルと耳にしてもどんなモノかとっさに思いつかない人も多いと思います。タイルDIYや店舗内装などに使用されタイルが1枚辺りの表面積が50平方センチメートル以下という規定があるので、通常のタイルよりかなり小さいモノをイメージしてください。最大サイズが一辺辺り5センチほどですが、もっと小さく1センチ四方くらいのモノも販売されています。

なのでモザイクタイルを縦横に並べてコースター等を作れるサイズと言えば分かりやすいかもしれません。100円均一の鏡などのフレーム部分に好きな色を一列に並べてオリジナルの鏡を作るのも素敵です。

そんな風に小さくて様々な色で彩色された,装飾用の小さなタイルのことで、通販などでも販売されていますし、白色のモノを並べて一部色つきのタイルを使用し模様が絵柄を作ったり、グラデーションなどを楽しむことが出来ます。陶器で出来たタイルなので水にも強くモザイクタイル キッチンを装飾するのにも使用できます。

またモザイクタイルを使用したタイルクラフトなんてモノも存在し、タイルを使っていろいろなモノを作ることが出来ます。そしてこれらのモザイクタイルは表面紙貼りと裏面ネット貼りの2通りあり加工に便利なようにシールがついているのでシールを剥がして好きな場所に貼り付けることが可能です。どちらを選ぶかは何を作るかにより使いやすい方を選ぶ形になります。

モザイクタイルを使用すればちょっとした手間と工夫でオリジナルのモノを作ることが出来るし、部屋の印象を変えることも出来ます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする