アップライトピアノの買い取り

引っ越しを期に、7年ほど使ったアップライトのピアノを売りに出すことを決めた。

大きなものなので買い取りの際店に持っていくわけにもいかない。楽器の高価買取ならやはり専門業者が一番だ。なので知り合いのピアノ業者の方に頼んで査定の見積もりをしてもらうことになった。

ピアノの型番がわかれば大体の値段が出ると言う。電話でピアノの型番や傷の有無を伝える。ちなみにカバーなどかけていなかったので汚れが少し付いている状態だった。それに2年ほど調律をしていなかったので音もだいぶ狂っている。その情報も正直に伝えた。

見積もりの結果は11万円。こんなものなのかと思いそこに売ることにした。今振り返って考えてみると他の業者にも査定をしてもらい比べたほうがよかったのかもしれない。

値段に納得した後はピアノを家から持ち出す作業だ。二人の作業員の方が来てくれた。ベテランという感じのおじさんと金髪の若いお兄さんだ。さすがこの仕事を専門にしているだけあって、素早くピアノを分解して運んで行った。

アップライトでもピアノがなくなると部屋がだいぶ広くなる。ピアノも弾いてもらえない場所にいるより、弾いてもらえる人のところにあるほうが幸せだろう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする