人生を大逆転させる方法は意外とシンプル

最近、「人生を大逆転する」という言葉に心惹かれます。インターネットではまるでシンデレラストーリーのように人生が激変したといった内容の体験談が投稿されており、興味を持って読むうちに自分にもひょっとしたらその可能性があるのではないかと思うようになりました。今までの36年間の人生を振り返ってみると、上手くいかない事ばかりで散々な目に遭ってばかりでした。第1志望の高校・大学には落ちる、社会人になっても配属先の部門が廃止されて突如職を失うといった順風満帆な人生とは程遠い生活を送っていました。加えて家庭事情も子供の頃から悪く、父親が倒れて長期休職し今はタクシー運転手、おまけに親族4人の扶養もしなければいけない立場に私の一家はなってしまったのです。こんな家庭環境でしたから、「周りが妨害ばかりするから上手く物事が進まないんだ!」と世間を恨んでしまう事も度々でした。もう私には将来なんて無いと諦めていた時、人生を大逆転したという主旨のブログを発見し、むさぼるように読み漁り、しだいに自分の意識がプラスの変化へと向くようになってきたのです。

人生がどん底だった人達はそのネガティブな状況の中で、なぜ自分がそのような状況に置かれたのか?とまず疑問を持ち、ヒントを見つけ出し、そのヒントを頼りに一生懸命努力していました。努力すれば当然結果が見えてきて、いつの間にか成功していたというストーリーが多いようで、意外と成功への道筋はシンプルなものだという事に気づきました。私もお金は持っていないけれど、時間なら山ほどありました。なら真似してみようという気持ちが起こり、早速行動に移してみました。とりあえずやってみたい事に挑戦するという目標を掲げ、資格試験の参考書を沢山買ってきて、今年から来年にかけて学びの年にすると決めました。秘書検定と簿記検定と宅地建物取引主任者試験に一挙に合格するつもりで今は勉強に取り組んでいます。人から見れば笑われるような事かもしれませんが、今までに無い本気を出しています。ネットの情報はマイナス思考の情報で溢れ返っていますが、そういう情報を鵜呑みにするから、自分自身にストップをかけてしまうのだと思います。同じネットを検索するなら、自分自身をプラスの方向へ導いてくれる情報を積極的に仕入れるべきでしょう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする