さんまを戴きさつま揚げと焼き魚にして食べた事

最近知人からさんまが取れたと言う事で少し分けて頂きました。

なので何しようかと悩み作る事にしたのはさんまのさつま揚げと焼き魚です。

早速こちらの材料の方ですがさんま・乾燥ひじき・牛蒡・人参・枝豆・木綿豆腐・生姜・砂糖・酒・塩コショウ・片栗粉と言った感じです。

まずはさんまをさばいていき4cm幅位に切っていきます。

そして次に乾燥ひじきは水に戻して置き人参は千切りにし牛蒡は洗ってささがきにしていきます。

そして豆腐の方はキッチンペーパーで包んでレンジで温め十分水分を抜いておきます。

これで大体下準備が終わったところで次に袋を用意しそこに先程切ったさんまを入れ綿棒で叩き潰していきます。

それから酒と塩コショウと砂糖を入れもみこんでからひじきと牛蒡と人参と枝豆と生姜と片栗粉を入れ更にもにこみます。

それで全体がまとまったところで袋から出し作る分を分けてからこちらを丸めていきます。

後は油で揚げていき良い焼き色がつくまで揚げたらさんまのさつま揚げの方は出来上がりです。

次にもう一品は焼き魚と言う事でこちらは焼き魚グリルで焼き少し焦げ目がつくくらいまで焼いたら皿に移し大根おろしとレモンを添えたら出来上がりです。

今回さつま揚げ味も丁度良く仕上がっていましたね、また焼き魚の方は脂が凄いのっていてとても美味しかったです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする