両耳のピアス穴あけはピアッサーで完了

女性の耳にキラリと輝くアクセサリー。イヤリングももちろん素敵ですが、ピアスも色々と種類が豊富で可愛いものがありますね。

私も高校生くらいからずっとピアスに憧れていて、母の猛烈な反対をよそに、卒業したら絶対に耳に穴をあけようと意気込んでいました。

ピアス穴あけの方法には、皮膚科に行って医師にやってもらう方法もありますね。きちんとした医療機関でやってもらったほうが、皮膚に負担も掛からないし、耳たぶがただれてしまう心配もほとんどないので安心だと思います。

しかし、お金の問題もありますよね。病院でやってもらうとけっこう費用がかかってしまいます。私みたいに母に反対されていては、親のお財布は頼れません。

私がピアス穴あけをしようと決心したのは、お金のない学生時代です。週に2回の飲食店でのアルバイトはしていたものの、バイト代はせいぜい月2万円ほど。無駄使いはできません。

なので、アクセサリー店に売っているピアッサーを購入して自分でピアス穴あけをすることにしました。

でもいざとなると、体の一部に穴をあけるという行為が怖くなってしまい、結局友人にお願いして一瞬でバチッと穴をあけてもらいました。

始めは左耳、その1年後くらいに右耳という具合に、両耳をいっぺんに開けずに片方づつあけました。ちなみに両耳とも同じ友人がピアッサーでやってくれました。

結果的には耳のただれもなく、きれいにピアス穴あけができたと思います。ただ、素人判断では何かと皮膚のトラブルもあるかとおもいますので、心配な方は医療機関であけることをオススメします。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする