一日中ご飯の献立を考えてる気がする

朝ご飯は珈琲にせいぜい果物ぐらいで食べない家なので、その点は楽かもしれないですけど、一日中食べ物のことを考えてる気がします。

昼ごはんは、家族が休みだと人数分必要になりますし、1人だとしても何も食べないわけにも行きません。

冷蔵庫に何か残り物があれば、ささっとそれで済ませられるときもありますけど、毎日そう都合よく行きませんしね。

白いご飯にするか麺類にするか、麺類ならうどんかパスタか蕎麦か…。

ささっとお昼ご飯を済ませても、今度は夕飯の献立に頭を悩ませることになります。

私維新そんなに食べ物に執着のある方じゃなんですけどね。

だからと言って、同じようなものばかり続くのも作っている方としては嫌になってきます。

冷蔵庫にあるものでぱぱっと献立がうまく閃いた日は、なんて天才なんだろう!なんて自画自賛してウキウキな気分になる時もあります。

そういう日ばかり続いてくれると良いんですけどね。

作っている最中に、メニューが変わるなんて言うこともよくあることで、出来上がってみると何だか同じような味のラインナップになってしまうことも。

一週間分とか纏めて献立を考えられる人の頭の中ってどうなっているんでしょうね。

一度覗いてみて、コピーしたい気になります。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする