額面と手取りの差分について

給料、年間給与と言われた場合に基本的には額面金額のことをさします。例えば、年収800万円という際には諸手当なども含めての年収総額をさします。ちなみに手取り16万円といえば、額面でいえば、月収どの程度になるのでしょうか。ここには住民税や雇用保険、企業によっては組合費などが差し引かれての金額になります。一般的に手取り16万円といえば、額面が20万円から25万円程度になりますので大卒または大学院卒の上場企業の新卒の給料ベースといったところでしょうか。この手取り16万円が多いか少ないかといえば、かなり多いといえるでしょう。

年収ベースに換算するとボーナスも含めて400万円近いのですから。日本のサラリーマンの年収平均をベースにした時にもほぼ近いものがあり、新卒での給料としては恵まれています。もちろん、これ以上に多い企業もあるのであくまでも統計上の結果としてお考え下さい。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする