ゲームの世界、子供の世界

今、家族内であるゲームが流行っています。

いや、世間的にも流行っているゲームなんですけど、家族内での流行り方は尋常ではないくらいなんです。

 

それぞれにアカウントを別に持っていて、腕前やランク上げに一喜一憂しながら競っています。

 

今のところ、家族の中では私が一番上手いみたいです。

 

もちろんそのゲームは子供の友達の間でも流行っているので、親が上手いというと、周りからかなり尊敬の眼差しで見られるみたいですね。

 

子供が友達とゲームの話をしている時は、なんだか誇らしげにしています。

 

たかがゲームですが、ちょっと上手いだけで人から尊敬されちゃったりするから面白いですよね。

 

ただなかなか入手困難になっているようで、周りにそのゲームを持っている友達は少ないんだそうです。

 

なので、ただ持っているだけでも羨ましがられるんだ、と得意気に話していました。

 

一昔前だったら、レアなゲームを持っている子がいたら、友達みんなでその子の家に入り浸ってゲーム三昧だったような気がします。

 

自分の時はやっておいてなんですが、うちが溜まり場になるのは避けたいところですね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする