加湿器とエステのスチーマーは同じ?

どうでも良い話なのですが、部屋の湿度を上げるための加湿器と、エステで使うスチーマーとは基本的に同じものなのでは?と思っていたところです。一般的にはエステ用のスチーマーは加湿器よりも値段が高い場合が多いですが、加湿器を買って顔にその湯気を当てていたら結局同じ効果を得ることができるのでは?と思っていたところです。

でも加湿器の説明書には「顔や手を近づけたりしないでください」と書いてありますけどね。でもつい加湿器をつけていると顔を近づけてしまいたくなるものです。

特に風邪を引いているときには喉が一気に潤って楽になったりしますからね。もっと言うと加湿器を買わなくてもオナベでお湯を沸かすだけでも湯気が出てくるのでそれに顔を当てるというのも手ですよね。用は湯気に顔を当てれば良いのでは?湯気に当たって保湿効果を得ることができますし、老廃物も出すことができそうです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする