今のサラリーマンが考える事といったら?

今 我々サラリーマンの年収が資本主義から社会主義の様にある意味一律に近い感じに思えているのは私だけでしょうか?
少し前の時代では やればやる程 見返りとして支払われていた賃金が ほぼ前習えの様に一直線になっている気がします。

だから生活水準を下げる、バイトをする、FX、株、金、不動産投資、などで資産をあげる努力をしてみたり試行錯誤する方々の多い事…
私の本業は いま巷で問題の起きてます某自動車会社の下請けで機械加工をしております。後輩の男性の話ですが38歳独身 手取りで16万円しかありません…親会社の元会長さんが数十億円と言うお金を私物化して動かし問題が起きたとか私達には未知の話です。

たかだか 本当にたかだか16万円をいかに動かすかを日々考えて生きてるのです。さすがに生活が出来ないと我が社の社長に辞める旨 伝えたようですが 引き止めるでもなく 少しベースアップを言う訳でもなく あっさり辞表を受け取ったようです。会社には募集すれば新たなカモと言うべき人は幾らも呼ぶ事は出来る!意見に従わないのなら どうぞ辞めてください…と言うのが我が社の社長なのです。おかげで離職率はかなり高いはずです…

藁をもすがる思いで そんな会社に依存するのではなく副業するなり、FXや不動産投資などして自立していきたいと思うのではないでしょうか。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする