デジタルサイネージには普通の看板にはないメリットが多数ある

デジタルサイネージとは電光掲示板を利用した広告のことです。

今回はデジタルサイネージのメリットやデメリットを紹介したいと思います。

まずデジタルサイネージのメリットですが、普通の広告だと、日中や明るい場所でしか使えませんが、デジタルサイネージは電気で明るく表示ができるので、暗い場所でも広告を出すことができます。また暗いところで明るく表示ができるので、目立つこともあり認識されやすいというメリットもあります。

またデジタルサイネージのコンテンツはデジタルなので、表示内容が変えられるのもメリットの一つです。普通の看板なら、使用後は撤去するしかありませんが、デジタルなので新しいものをインストールすることによって、同じ看板に新しい広告を表示させられます。

デメリットは価格が普通の看板より高いという点がありますが、上記の通り、新しい看板を購入せずとも新しい内容にできることを考えると、そのコストは使えば使うほど安くなるとも考えられるので、デメリットとしてはあまり大きくないものになります。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする