コーヒーと父からの電話

少し前に、コンビニのアプリでコーヒーの無料券が当たった。引き換えに行くのをずっと忘れていて、今日が期限の最終日だったので午前中家事の合間に歩いてコンビニに向かった。コンビニでアプリを提示し、コーヒーメーカー専用のアイスコーヒー用の氷が入ったカップを貰い、アイスコーヒーを入れる。すぐに飲む気分ではなかったので、レジ袋をもらって、その中にコーヒーを入れて店を出た。
歩いて家に戻っている途中、スマホに父からの着信。離れて暮らしているので、急に電話が掛かってくると、何かあったのかとドキッとする。出てみると、
「元気か?」の声。
「元気だけど、どうしたの?」と答える。
特に用事はないが、電話を掛けてみた、との事だった。15分ほど他愛もない話をして電話を切った。私のことを安心してくれる人がいるんだな、とちょっと暖かい気持ちになった。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする