無性に読書がしたくなる時

わたしは元々読書が好きです。

特に好きな作者がいる訳ではありませんが、サスペンスやミステリー系のものが好きなので、

そういった種類のものを購入し、読んでいます。

でも、内容が怖いのが嫌なので、映画になったものの原作を読むようにしています。

読んでいると、原作と映画は似たようなストーリーなのですが、詳細が異なっていたり、

内容を省いてあったり、別展開な部分があったりします。

そういった違いがあるのでわたしは映画と原作は別物だと思っています。

そうやって読んでいる本は、今回は長編のものです。

初めて長編に挑んでみました。

毎日少しずつ読んでいるので、途中登場人物がどういう性格だったのかなど忘れてしまっています。

まだ最後まで読んでいないので、毎晩少しずつ読んでは眠ってしまっています。

読書なんてと思っていたのですが、読むことによって自分が賢くなれそうな気がします。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする